CCRN-blog

九州一の大河、筑紫次郎・筑後川流域で活動するNPO法人筑後川流域連携倶楽部と筑後川まるごと博物館運営委員会のブログです。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
  • 六ッ門大学において「流域の環境学」を開講中。(筑後川まるごと博物館運営委員会)
    読み人知らず! (07/28)
  • 六ッ門大学において「流域の環境学」を開講中。(筑後川まるごと博物館運営委員会)
    fcm-design (07/26)
  •  第19回 筑後川フェスティバルin久留米
    Chikugogawa-blog (06/06)
アクセスカウンター2
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
12月筑後川流域ツアー予告「天下の奇祭おしろい祭りと燻製作り体験」
筑後川まるごとリバーパークモニターツアー ・予告
筑後川143km・中流探訪

「天下の奇祭・
    おしろい祭りと燻製作り体験」

     〜朝倉の伝統の祭り見学、昼食付
2015年122() 9:4016:30
新米を粉にして水で溶いた「しとぎ」と言われるおしろいを顔に塗り、つき具合で来年の作柄予想をする珍しい祭りが朝倉市杷木の大山祇神社で行われます。神事が終わって氏子全員が宮座の膳につき、御神酒がまわり酔いがまわりはじめたころ「しとぎ」を宮司の顔から塗り始め氏子全員の顔に、参拝の顔にも塗りつけます。祭のクライマックスです。静かな山間の神社に笑い声がこだまします。祭りが終ると「しとぎ」を真っ白にぬられた顔のまま宮座の膳を「わらづと」に包んで肩にかけ、ほろ酔い加減で家路につく姿はユーモラスです。のどかな山里の五穀豊穣を願う農民たちの祈り、江戸時代から続く素朴な祭りです。祭りのクライマックスまでの時間を筑後川展望の2000年公園でダンボール箱を使っての鶏の燻製づくりを致します。
リバーパークツアー12月「おしろい祭りツアー」チラシ
 ★筑後川を調べる時」にはここからどうぞ!、
これは便利!動画も、ライブ画像も見れます!
      ↓
こちらをクリック
「筑後川・矢部川まるごとインターネット博物館」
★筑後川を旅する時」にはここからどうぞ!、
筑後川流域の旅の総合情報サイトば、始めました!
      ↓
こちらをクリック
「筑後川まるごとリバーパーク・
よかばい!ちっご川流域めぐり」

★筑後川流域の川の情報、イベント情報」はコチラ

               こちらをクリック
筑後川流域・川の駅・川の情報ネット
twitterで最新情報発信中。
twitter
こちらをクリック→kourasan

JUGEMテーマ:地域/ローカル
12月筑後川流域ツアー予告「天下の奇祭おしろい祭りと燻製作り体験」

筑後川まるごとリバーパークモニターツアー ・予告
筑後川143km・中流探訪

「天下の奇祭・
    おしろい祭りと燻製作り体験」

     〜朝倉の伝統の祭り見学、昼食付
2015年122() 9:4016:30
新米を粉にして水で溶いた「しとぎ」と言われるおしろいを顔に塗り、つき具合で来年の作柄予想をする珍しい祭りが朝倉市杷木の大山祇神社で行われます。神事が終わって氏子全員が宮座の膳につき、御神酒がまわり酔いがまわりはじめたころ「しとぎ」を宮司の顔から塗り始め氏子全員の顔に、参拝の顔にも塗りつけます。祭のクライマックスです。静かな山間の神社に笑い声がこだまします。祭りが終ると「しとぎ」を真っ白にぬられた顔のまま宮座の膳を「わらづと」に包んで肩にかけ、ほろ酔い加減で家路につく姿はユーモラスです。のどかな山里の五穀豊穣を願う農民たちの祈り、江戸時代から続く素朴な祭りです。祭りのクライマックスまでの時間を筑後川展望の2000年公園でダンボール箱を使っての鶏の燻製づくりを致します。
リバーパークツアー12月「おしろい祭りツアー」チラシ
 ★筑後川を調べる時」にはここからどうぞ!、
これは便利!動画も、ライブ画像も見れます!
      ↓
こちらをクリック
「筑後川・矢部川まるごとインターネット博物館」
★筑後川を旅する時」にはここからどうぞ!、
筑後川流域の旅の総合情報サイトば、始めました!
      ↓
こちらをクリック
「筑後川まるごとリバーパーク・
よかばい!ちっご川流域めぐり」

★筑後川流域の川の情報、イベント情報」はコチラ

               こちらをクリック
筑後川流域・川の駅・川の情報ネット
twitterで最新情報発信中。
twitter
こちらをクリック→kourasan

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

12月予告「天下の奇祭、おしろい祭と燻製づくり体験モニターツアー」

筑後川まるごとリバーパークモニターツアー ・予告
筑後川143km・中流探訪

「天下の奇祭・
    おしろい祭りと燻製作り体験」

     〜朝倉の伝統の祭り見学、昼食付
2015年122() 9:4016:30
新米を粉にして水で溶いた「しとぎ」と言われるおしろいを顔に塗り、つき具合で来年の作柄予想をする珍しい祭りが朝倉市杷木の大山祇神社で行われます。神事が終わって氏子全員が宮座の膳につき、御神酒がまわり酔いがまわりはじめたころ「しとぎ」を宮司の顔から塗り始め氏子全員の顔に、参拝の顔にも塗りつけます。祭のクライマックスです。静かな山間の神社に笑い声がこだまします。祭りが終ると「しとぎ」を真っ白にぬられた顔のまま宮座の膳を「わらづと」に包んで肩にかけ、ほろ酔い加減で家路につく姿はユーモラスです。のどかな山里の五穀豊穣を願う農民たちの祈り、江戸時代から続く素朴な祭りです。祭りのクライマックスまでの時間を筑後川展望の2000年公園でダンボール箱を使っての鶏の燻製づくりを致します。

「天下の奇祭、おしろい祭と燻製づくり体験モニターツアー」予告12月2日(97号)

★筑後川を調べる時」にはここからどうぞ!、
これは便利!動画も、ライブ画像も見れます!
      ↓
こちらをクリック
「筑後川・矢部川まるごとインターネット博物館」
★筑後川を旅する時」にはここからどうぞ!、
筑後川流域の旅の総合情報サイトば、始めました!
      ↓
こちらをクリック
「筑後川まるごとリバーパーク・
よかばい!ちっご川流域めぐり」

★筑後川流域の川の情報、イベント情報」はコチラ

               こちらをクリック
筑後川流域・川の駅・川の情報ネット
twitterで最新情報発信中。
twitter
 こちらをクリック→kourasan
JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

 

「筑後川143kmミステリーツアー」を実施しました
筑後川143kmミステリーツアー
筑後川の魅力をいっぱい発見できた旅でした
201510月1日(木)〜3日(土)
 上流から河口まで143kmの筑後川魅力発見の旅を、ミステリーツアーとして実施しました。どこに行くのか何が起こるのか秘密。10月1日〜3日2泊3日どきどきわくわくの旅でした。
1日、雨・強風・濃霧の源流域ツアーでした
 「私、雨女なんですよ」北名古屋市から夜行バスで参加されたNさん。小雨だったのが出発して間もなく本降りになりました。牧の戸峠では濃霧が私どもを迎えてくれました。「霧はロマンチックでいい。まさにミステリーツアーだ。不安と期待、わくわくするね」と別府から参加したFさん。雨の中を下城の大滝、鍋が滝、竜門の滝、夢の大吊り橋と震動の滝などを巡りました。夕食時、古びた別荘の囲炉裏を囲んで、豊後牛、鮎、生椎茸、手羽先などの炉端焼き、馬刺や鶏の足の煮付けを肴に地酒で交流会。筑後川の魅力について語り合い、大いに盛り上がりました。万年山温泉別荘泊。
2日、昨日とは打って変って快晴、快適なツアーでした
 童話の里・玖珠町では、豊後森機関庫や三島公園、奇岩秀峰が連続する裏耶馬渓の代表地である「立羽田の景」に寄りました。のどかな山里の絵に描いたような風景に感動。近くに戦国の武将・後藤又兵衛が隠れ住んだ場所という「かまどが窟」がありました。大きな岩石の割れ目で少々不気味な雰囲気でしたが魅力ある所でした。
 重要文化的景観に指定されている小鹿田焼の里で、「ギィー、ゴットン」と響きわたるのどかな唐臼の音を聞きながら小鹿田焼の作品を見て回りました。小鹿田焼のルーツである民陶の村・小石原へ足をのばしました。小石原皿山は筑後川支川の大肥川と小石原川の源流でもあり、筑後川源流の碑を設置しています。英彦山の修験者たちが植えたという行者の杉の巨木群、中でも樹齢1200年という大王杉(行者の父)には圧倒されました。 
 黒田六端城の一つである松尾城跡に登りました。「ここは天空の山城だ」とDさん。 下流域の昇開橋温泉で汗を流し、大川の三川屋に泊りました。 天然うなぎ、くつぞこの煮物、わけ(イソギンチャク)など郷土料理に舌鼓を打ちました。大川未来塾の人たちの誘いを受けて夜の大川も楽しみました。
3日、筑後川河口へのクルージング最高でした
 「早朝、昇開橋から導流堤がよくみえるよ」の声に起こされて見に行きました。その後、1800年余りの歴史を持つ風浪宮神社で宮司さんの話を聞いた後、技と心で作る大川組子も見物。緻密な技法で作られた組子、見る方向や光線の具合で表情が変わることに感嘆しました。ツアーの目玉は河口までのクルージングです。世界遺産登録の三重津海軍所跡に、船を横付にし、見物をしました。船中で珍味エツの干物とカラスミがふるまわれました。天気がよく快適な船旅でした。「船上から見る筑後川の風景もいいですね」と埼玉から参加したMさん、さかんにシャッターを切っていました。
 大川市立清力美術館、全国にある水天宮の総本宮である水天宮、梅林寺、高良大社などにも寄りました。新装開店前のカッパ洞で解散会をしました。
 北名古屋のNさんは「最高に楽しく、あっという間の3日間でした。美味しくかつ珍しい食事は食いしん坊の私の胃袋をこころゆくまで満足させてくれました。ミステリーツアーならではの場所にもたくさん案内していただけ、心に強く残る旅となりました」の感想を寄せてくれました。(記事、写真:筑後川まるごと博物館運営委員会:m-hirata)
10月ミステリーツアー報告
★筑後川を調べる時」にはここからどうぞ!、
これは便利!動画も、ライブ画像も見れます!
      ↓
こちらをクリック
「筑後川・矢部川まるごとインターネット博物館」
★筑後川を旅する時」にはここからどうぞ!、
筑後川流域の旅の総合情報サイトば、始めました!
      ↓
こちらをクリック
「筑後川まるごとリバーパーク・
よかばい!ちっご川流域めぐり」

★筑後川流域の川の情報、イベント情報」はコチラ

               こちらをクリック
筑後川流域・川の駅・川の情報ネット
twitterで最新情報発信中。
twitter
 こちらをクリック→kourasan
JUGEMテーマ:地域/ローカル
10〜12月筑後川流域ツアー予告「上・中・下流の現地学習」
筑後川まるごとリバーパークモニターツアー ・予告
筑後川143km・上流〜中流〜下流現地学習

 筑後川を学ぶ公開講座、流域講座2015及び筑後川大学2015(くるめウス)の市民受講者向け現地学習(フィールドワーク)の案内です。
一般の方もリバーパーク会員になることで定員に空きがあれば参加できます。

1.上流現地学習
「小鹿田焼の里,
        
日本遺産咸宜園,水郷日田巡り」

   日時:2015年1018()バスツアー
2.
中流現地学習
「紅葉の秋月,調音の滝,山苞の道を巡る」

   日時:2015年1128()バスツアー
3.下流現地学習
「柳川掘割,八女の歴史と文化,矢部川を巡る」
   日時:2015年1220()バスツアー
筑後川(現地学習)リバーパークツアー10-12月チラシ
★筑後川を調べる時」にはここからどうぞ!、
これは便利!動画も、ライブ画像も見れます!
      ↓
こちらをクリック
「筑後川・矢部川まるごとインターネット博物館」
★筑後川を旅する時」にはここからどうぞ!、
筑後川流域の旅の総合情報サイトば、始めました!
      ↓
こちらをクリック
「筑後川まるごとリバーパーク・
よかばい!ちっご川流域めぐり」

★筑後川流域の川の情報、イベント情報」はコチラ

               こちらをクリック
筑後川流域・川の駅・川の情報ネット
twitterで最新情報発信中。
twitter
こちらをクリック→kourasan
JUGEMテーマ:地域/ローカル
10月筑後川流域ツアー予告「筑後川流域ミステリーツアー」
筑後川まるごとリバーパークモニターツアー ・予告
筑後川143km・上流〜下流探訪

「筑後川流域ミステリーツアー」
        〜源流碑とパワースポット巡り
2015年101()2()3() 23

今回は、魅力ある筑後川流域を探訪するミステリーツアーです。ルートは秘密です。流域の5つの筑後川源流碑をめぐって、旅の通にはとっておきのパワー・スポットを巡ります。
下の地図のどこへいくかはお楽し
み。

リバーパークツアー10月「ミステリーツアー」チラシ
周辺の情報はコチラ→筑後川流域・川の駅・川の情報ネット
★筑後川を調べる時」にはここからどうぞ!、
これは便利!動画も、ライブ画像も見れます!
      ↓
こちらをクリック
「筑後川・矢部川まるごとインターネット博物館」
★筑後川を旅する時」にはここからどうぞ!、
筑後川流域の旅の総合情報サイトば、始めました!
      ↓
こちらをクリック
「筑後川まるごとリバーパーク・
よかばい!ちっご川流域めぐり」

★筑後川流域の川の情報、イベント情報」はコチラ

               こちらをクリック
筑後川流域・川の駅・川の情報ネット
twitterで最新情報発信中。
twitter
こちらをクリック→kourasan
JUGEMテーマ:地域/ローカル
11月「第29回筑後川フェスティバルin玖珠」予告1

「第29回筑後川フェスティバルin玖珠 」予告1

 〜筑後川がつなぐ猝伸瓩噺鯲〜
日時:2015117日(土)・8日(日)

場所:ホテル清流

     大分県玖珠郡玖珠町 TEL 0973-72-0708

「第29回筑後川フェスティバルin玖珠 」予告1

★筑後川を調べる時」にはここからどうぞ!、
これは便利!動画も、ライブ画像も見れます!
      ↓
こちらをクリック
「筑後川・矢部川まるごとインターネット博物館」
★筑後川を旅する時」にはここからどうぞ!、
筑後川流域の旅の総合情報サイトば、始めました!
      ↓
こちらをクリック
「筑後川まるごとリバーパーク・
よかばい!ちっご川流域めぐり」

★筑後川流域の川の情報、イベント情報」はコチラ

               こちらをクリック
筑後川流域・川の駅・川の情報ネット
twitterで最新情報発信中。
twitter
 こちらをクリック→kourasan
JUGEMテーマ:地域/ローカル

8月筑後川流域ツアー予告「夏の筑後川遊覧船・久留米の歴史探検クルーズ」
筑後川まるごとリバーパークモニターツアー ・予告
筑後川143km・中流探訪

「夏の筑後川遊覧船・
         久留米の歴史探検クルーズ」
 

2015年88()

筑後川遊覧船で隠れた歴史の再発見をして見ませんか。くるめ舟通しは、筑後川の堰を船が通れるようにパナマ運河方式で作った珍しい水路でこのコースのハイライトです。篠山城から梅林寺、水天宮沖を往復します。水天宮周辺は、平家と安徳天皇の伝説が色濃く残る地です。また昭和28年の筑後川大水害の時には、宮ノ陣橋が流木で崩落し、小森野橋は人を乗せたまま流失し久留米は孤立しました。これらの橋の下を船は通り、当時の写真と共に解説します。船の旅は感動します。

筑後川遊覧船8月8日歴史探検クルーズ
 ★筑後川を調べる時」にはここからどうぞ!、
これは便利!動画も、ライブ画像も見れます!
      ↓
こちらをクリック
「筑後川・矢部川まるごとインターネット博物館」
★筑後川を旅する時」にはここからどうぞ!、
筑後川流域の旅の総合情報サイトば、始めました!
      ↓
こちらをクリック
「筑後川まるごとリバーパーク・
よかばい!ちっご川流域めぐり」

★筑後川流域の川の情報、イベント情報」はコチラ

               こちらをクリック
筑後川流域・川の駅・川の情報ネット
twitterで最新情報発信中。
twitter
こちらをクリック→kourasan

JUGEMテーマ:地域/ローカル
「自転車で巡る草野の歴史ある町並みモニターツアー」6月実施報告
筑後川まるごとリバーパークモニターツアー
「自転車で巡る草野の歴史ある町並み」実施報告

2015620
 620日に「自転車で巡る草野の歴史ある町並み」を行いました。この企画は久留米大学の駄田井先生が創始した水色の自転車を利用して草野町の文化財やそのために保護されている景観を巡るというものです。
 参加者は久留米大学の院生や学部生7名と台湾と韓国からの留学生5名が集まりました。当初の予定ではJR筑後草野駅から自転車で草野町を巡る予定でしたが、参加者との話し合いによって、久留米大学から草野町に向かうまでの道のりも自転車で移動しました。  
 草野町では昔ながらの建物が多く残っており、国の登録文化財も存在します。大学生はその街並みを眺め、緑豊かな自然を感じることが出来ました。特に留学生は現代の建物との違いを発見しながら楽しんでいました。
 また、草野町には世界の椿を多く展示している「久留米市世界のつばき館」があります。ここでは様々な品種の椿が展示されているため年中椿の花を見ることが可能です。そのため、6月は椿の花の見ごろではないのですが、椿の花を見ることができました。帰る際にはスタッフの方からブルーベリーを試食させてもらい、久留米市のイメージキャラクター「くるっぱ」のグッズもいただきました。
 参加をしてみて、自分たちの周囲にも歴史的な建物があるということも知ることが出来たし、それを保存するために努力している人がいるのだということも改めて感じました。また、留学生と交流してみると人柄もよく、他国での生活の苦労を感じないような明るい印象を受けました。
 このように交流しながら地域を知るような企画に多くの人が興味を持ってほしいと思いました。(mitani)
★筑後川を調べる時」にはここからどうぞ!、
これは便利!動画も、ライブ画像も見れます!
      ↓
こちらをクリック
「筑後川・矢部川まるごとインターネット博物館」
★筑後川を旅する時」にはここからどうぞ!、
筑後川流域の旅の総合情報サイトば、始めました!
      ↓
こちらをクリック
「筑後川まるごとリバーパーク・
よかばい!ちっご川流域めぐり」

★筑後川流域の川の情報、イベント情報」はコチラ

               こちらをクリック
筑後川流域・川の駅・川の情報ネット
twitterで最新情報発信中。
twitter
 こちらをクリック→kourasan
JUGEMテーマ:地域/ローカル
6月筑後川流域ツアー予告「ミヤマキリシマ咲く万年山登山と玖珠町散策」
筑後川まるごとリバーパークモニターツアー ・予告
筑後川143km・上流探訪

「ミヤマキリシマ咲く万年山登山と玖珠町散策」
 〜天空の花園と秘湯入浴
2015年63()4()1泊2
6月初旬、万年山ではミヤマキリシマがピンクの花で山腹一面をおおいます。ミヤマキリシマは高山に咲く国指定天然記念物のツツジで美しい景観を見ることができます。ミヤマキリシマを楽しみながら万年山登山をしたあと、万年山温泉栃の湯へのコースを歩きます。山荘では、交流会を行い、豊後牛やヤマメなどのバーベキューを食し温泉に入り宿泊します。天気が良ければ満天の星空も楽しめるでしょう。翌日は玖珠町散策を楽しみ、午後解散します。万年山に広がるミヤマキリシマと出会った時、言葉では表せられない感動を覚えることでしょう。
リバーパークツアー6月「ミヤマキリシマ咲く万年山登山」チラシ
 ★筑後川を調べる時」にはここからどうぞ!、
これは便利!動画も、ライブ画像も見れます!
      ↓
こちらをクリック
「筑後川・矢部川まるごとインターネット博物館」
★筑後川を旅する時」にはここからどうぞ!、
筑後川流域の旅の総合情報サイトば、始めました!
      ↓
こちらをクリック
「筑後川まるごとリバーパーク・
よかばい!ちっご川流域めぐり」

★筑後川流域の川の情報、イベント情報」はコチラ

               こちらをクリック
筑後川流域・川の駅・川の情報ネット
twitterで最新情報発信中。
twitter
こちらをクリック→kourasan

JUGEMテーマ:地域/ローカル

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.