CCRN-blog

九州一の大河、筑紫次郎・筑後川流域で活動するNPO法人筑後川流域連携倶楽部と筑後川まるごと博物館運営委員会のブログです。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
  • 六ッ門大学において「流域の環境学」を開講中。(筑後川まるごと博物館運営委員会)
    読み人知らず! (07/28)
  • 六ッ門大学において「流域の環境学」を開講中。(筑後川まるごと博物館運営委員会)
    fcm-design (07/26)
  •  第19回 筑後川フェスティバルin久留米
    Chikugogawa-blog (06/06)
アクセスカウンター2
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
出版しました。筑後川の魅力を伝えるガイドブック「筑後川まるごと博物館」

〜屋根のない博物館へようこそ!

筑後川の魅力を伝えるガイドブック「筑後川まるごと博物館」

出版されました。

2019年3月27日

 

 筑後川の魅力を伝えるガイドブック「筑後川まるごと博物館〜歩いて知る、自然・歴史。文化の143キロメートル」(筑後川まるごと博物館運営委員会編)が3月末、新評論社から出版されました。全国の書店に並びます。
〜屋根のない博物館へようこそ!筑後川流域を見て、歩いて、体験できる、壮大なフィールドミュージアムの魅力について、久留米大学駄田井名誉教授ほか7人の筑後川をよく知る達人たちが協同して執筆しました。

筑後川のことならこれ1冊で詳しくわかります!272ページ+カラー口絵8ページ、さらに今なら初版限定で、筑後川流域の川の駅とカラーワイド版イラストマップ付き
また、最後のあとがきの所には、筑後川新聞100号発刊記念祝賀会(2016年7月)で写した、今まで支援していただいた約200人の方々との集合写真を掲載しています。あなたも写っているかも?一人一人の姿は小さいですが探してみては。

amazon で購入できます。

IMG_2643筑後川の本、刷り上がり

★筑後川を調べる時にはここからどうぞ!、
これは便利!動画も、ライブ画像も見れます!
      ↓

「筑後川・矢部川まるごとインターネット博物館」
★筑後川を旅する時にはここからどうぞ!、
筑後川流域の旅の総合情報サイトば、始めました!
      ↓

「筑後川まるごとリバーパーク・よかばい!ちっご川流域めぐり」

facebookロゴ148

★facebookで最新情報発信中!

 ここをクリック→facebook筑後川まるごと博物館
twitter
twitterで最新情報発信中! ここをクリック→kourasan

JUGEMテーマ:地域/ローカル

コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.ccrn.jp/trackback/953733
 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.