CCRN-blog

九州一の大河、筑紫次郎・筑後川流域で活動するNPO法人筑後川流域連携倶楽部と筑後川まるごと博物館運営委員会のブログです。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
  • 六ッ門大学において「流域の環境学」を開講中。(筑後川まるごと博物館運営委員会)
    読み人知らず! (07/28)
  • 六ッ門大学において「流域の環境学」を開講中。(筑後川まるごと博物館運営委員会)
    fcm-design (07/26)
  •  第19回 筑後川フェスティバルin久留米
    Chikugogawa-blog (06/06)
アクセスカウンター2
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
筑後川まるごとリバーパーク会員  入会案内

筑後川まるごとリバーパーク会員  入会案内

 筑後川の源流は阿蘇、九重国立公園の山並みで、湯布院と並んで有名な黒川温泉、下流には掘割の川下りで有名な柳川、これらの全国版に加えて、江戸時代の街並みを残す日田の豆田町、秋月古城、陶芸の小鹿田、中流原鶴温泉の鵜飼舟、三連水車、世界遺産の三重津海軍所跡、吉野ヶ里など数多くの観光資源が豊富です

これらの豊富な観光資源も、個別的にばらばらに開発したのでは、特色が充分に生かされず、資源の浪費と破壊になれかねません。「筑後川まるごとリバーパーク」は「筑後川流域全体を川と水を主題としたテーマパーク」として捉えて統一的なビジョンを構想しています。

 この構想では流域全体が画一的ならないように、11のゾーン分けし、各ゾーンの特色を明示して、観光資源を最大限生かせる地域づくりを考えようとするものです。NPO法人筑後川流域連携倶楽部、筑後川まるごと博物館学芸員、国土交通省筑後川事務所、流域自治体と観光協会、旅行社、旅館や観光施設の経営者からなる「筑後川まるごとリバーパーク構想委員会」を組織して、構想の中身の検討や実験的なモニター旅行を行なっています。モニター旅行では、その土地の自然や歴史・文化を深く味わい、かつ地元の人達との触れ合いを重視しています。

 筑後川まるごとリバーパーク会員になっていただくと、モニターツアーの案内や、筑後川流域の見どころ情報などをお送りします。是非ご入会ください。
筑後川まるごとリバーパーク 11のゾーン

リバーパーク11ゾーン

筑後川まるごとリバーパーク会員 入会申込書

氏名

   性別

   生年月日

 

   男   女

   年  月  日

住所

 

 

電話・FAX

 

E-mail

 

平成30年  月  日

個人情報として、目的以外には使用しません。
筑後川まるごとリバーパーク構想委員会
830-0018 久留米市通町6173F  筑後川流域連携倶楽部内
Tel  0942-33-2121    FAX    0942-33-2125
 E-mail  kic@kurume.ktarn.or.jp


筑後川まるごとリバーパーク・モニターツアー(アンケート)
2018年のモニターツアーとして、下記を予定してます・

 

1.筑後川遺産巡り  720日前後(筑後川リバーツアー特別企画)案内参照

2.筑後川流域ダム巡りツアー  時期未定

3.筑後川公開講座「筑後川流域社会経済論」 現地学習ツアー

  上流域・中流域  5月、7月 2

  上流域・下流域  10月〜12月 2

4.三大河川交流ツアー 利根川 10

5.三大河川交流ツアー 吉野川 11月

6.筑後川花火大会の船上鑑賞 久留米 8月5日 案内参照

7.筑後川ブランド生産者巡り  時期未定

8、筑後川流域陶芸・窯巡り 時期未定

9.プレミアムツアー 時期未定

参加したいと思うものにすべて〇をお付けください。有難うございました。

 

★筑後川を調べる時」にはここからどうぞ!、
これは便利!動画も、ライブ画像も見れます!
      ↓
こちらをクリック
「筑後川・矢部川まるごとインターネット博物館」
★筑後川を旅する時」にはここからどうぞ!、
筑後川流域の旅の総合情報サイトば、始めました!
      ↓
こちらをクリック
「筑後川まるごとリバーパーク・
よかばい!ちっご川流域めぐり」

★筑後川流域の川の情報、イベント情報」はコチラ

               こちらをクリック
筑後川流域・川の駅・川の情報ネット

facebookロゴ148

facebookで最新情報発信中!

 ここをクリック→facebook筑後川まるごと博物館

twitterで最新情報発信中。
twitter
こちらをクリック→kourasan

JUGEMテーマ:筑後川

コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.ccrn.jp/trackback/953688
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.