CCRN-blog

九州一の大河、筑紫次郎・筑後川流域で活動するNPO法人筑後川流域連携倶楽部と筑後川まるごと博物館運営委員会のブログです。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
  • 六ッ門大学において「流域の環境学」を開講中。(筑後川まるごと博物館運営委員会)
    読み人知らず! (07/28)
  • 六ッ門大学において「流域の環境学」を開講中。(筑後川まるごと博物館運営委員会)
    fcm-design (07/26)
  •  第19回 筑後川フェスティバルin久留米
    Chikugogawa-blog (06/06)
アクセスカウンター2
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
5〜7月公開講座予告・筑後川大学2018

筑後川大学2018 受講生募集!
(市民向け公開講座)開講以来12年目です!
あなたも筑後川のものしり博士になりませんか!
どなたの参加も大歓迎!→詳細、年間予定はこちら
下記講座の会場:筑後川防災施設くるめウス
★筑後川大学2018の今後3か月予告(5〜7月)

5月くるめウスで開講!

6月,7月は久留米大学御井キャンパス500号館 511教室

1.第1講

「下筌ダムと蜂の巣城闘争から 60

●日時520(日) 14:0015:30

●講師:古賀邦雄(古賀河川図書館)              

●会場:筑後川防災施設くるめウス    ●受講料:無料

〒839‐0865久留米市新合川1-1-3(百年公園北側、ゆめタウン西側)

(問い合わせ)TEL:0942‐45‐5042 FAX:0942‐45‐5043

くるめウスmap

2.第2講

昭和28年筑後川大水害から65年」

●日時:6月25()18:3020:00   

●講師:鍋田康成(筑後川まるごと博物館事務局長)  

●参加費:無料

●会場:久留米大学御井キャンパス500号館1階 511教室

久留米市御井町1635 TEL(0942)43-4411 

JR久大線久留米大学前駅下車10分

3.第3講

「近世の筑後川の洪水の実態と

       被害に関する地理学的考察」

●日時:716()18:3020:00

●講師:篠倉大樹(久留米大学非常勤講師比較文化研究所)

●受講料:無料

●会場:久留米大学御井キャンパス500号館1階 511教室   

広報チラシ↓

●筑後川大学2018、5月〜7月チラシ(教室変更)420_180514

★筑後川を調べる時」にはここからどうぞ!、
これは便利!動画も、ライブ画像も見れます!
      ↓
こちらをクリック
「筑後川・矢部川まるごとインターネット博物館」
★筑後川を旅する時」にはここからどうぞ!、
筑後川流域の旅の総合情報サイトば、始めました!
      ↓
こちらをクリック
「筑後川まるごとリバーパーク・
よかばい!ちっご川流域めぐり」

★筑後川流域の川の情報、イベント情報」はコチラ

               こちらをクリック
筑後川流域・川の駅・川の情報ネット

facebookロゴ148

facebookで最新情報発信中!

 ここをクリック→facebook筑後川まるごと博物館

twitterで最新情報発信中。
twitter
 こちらをクリック→kourasan

JUGEMテーマ:地域/ローカル

コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.ccrn.jp/trackback/953681
 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.