CCRN-blog

九州一の大河、筑紫次郎・筑後川流域で活動するNPO法人筑後川流域連携倶楽部と筑後川まるごと博物館運営委員会のブログです。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
  • 六ッ門大学において「流域の環境学」を開講中。(筑後川まるごと博物館運営委員会)
    読み人知らず! (07/28)
  • 六ッ門大学において「流域の環境学」を開講中。(筑後川まるごと博物館運営委員会)
    fcm-design (07/26)
  •  第19回 筑後川フェスティバルin久留米
    Chikugogawa-blog (06/06)
アクセスカウンター2
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
「朝倉・浮羽のなつかしい写真展」開催中(筑後川まるごと博物館運営委員会)
6月11日(月)〜6月30日(土)
場所:原鶴温泉ホテルパーレンス小野屋  
「朝倉・浮羽のなつかしい写真展」

             開催中


●「筑後川・河童の想い出」写真集から朝倉,うきは周辺を中心に抜粋
し、また原鶴の28年大水害の写真も展示しています。
写真集は一部1600円で期間中ホテルにて販売。上流(日田周辺)のなつかしい写真集も同時に販売中。
6/15(金)〜17(日)は、ハーブフェスタが開催。
 ※この写真展は好評により、7月2日(月)17時まで開催します。17時以降は、撤収しますので、お早めにごらんください。
なお、今後朝倉市内で順次開催する予定があります。
「環境フェア2007 in くるめ」に出展(筑後川まるごと博物館運営委員会)
6月3日(日) 10:00〜16:00 久留米市新合川
  「環境フェア2007 in くるめ」に今年も出展しました。
●なつかしい昭和のむかし風 「紙しばい」で民話を語る
●子どもたち集まれ!水あめ競争しようよ。水あめ 10円。
●同時展示、筑後川リバーパーク展(筑後川の歴史,自然,環境)、
筑後川のなつかしい写真、昭和28年筑後川大水害写真など
●「筑後川・河童の想い出」中流のなつかしい写真集を販売しました。
○場所:百年公園多目的広場
筑後川リバーパーク・よか川筑後川の四季写真展(筑後川まるごと博物館運営委員会)
2007年1月5日〜久留米市筑後川発見館くるめウス
「よか川筑後川の四季・写真展」を1月5日より開催中です。これは、昨年7月に四国徳島県で行われた吉野川フェスティバルにおいて筑後川を紹介するために、撮影者である池田洋介氏(筑後川まるごと博物館学芸員)の協力を得て、筑後川上中下流域と有明海の四季の写真をまとめたものです。吉野川流域での巡回展示を終えて昨年末に戻ってきましたので、新年から展示することになりました。ぜひご覧ください。これを見ると筑後川の各流域のはっきりとした特色がわかります。
(記事、写真:nbt)
よか川筑後川の四季写真展
筑後川リバーパーク展
筑後川リバーパーク展

流域各地で行なわれるイベントで、来場者に筑後川に関心を持ってもらおうと、歴史、自然、環境、生活、文化などのテーマで随時展示活動を行っています。

・2002年10月18〜20日 さが元気まつり in 吉野ヶ里
・2002年11月23日 第16回 筑後川フェスティバル in 佐賀(佐賀市)
・2003年3月14〜16日 筑後川まるごとリバーパークシンポジウム(久留米大学)
・2003年4月12〜13日 大川肥街街道を歩く・こいこい祭り(大川市)
・2003年5月25〜26日 全国トンボサミット中津大会
・2003年6月1日 環境フェア2003 in くるめ
・2003年6月14〜22日 筑後川発見館「くるめウス」オープンイベント
・2003年11月1〜9日 第17回 筑後川フェスティバル in くるめ
・2004年1月17〜18日 大木町 堀ほし祭り(大木町)
・2004年6月 有明海ぐるりんねっとシンポジウム(東与賀町)
・2004年8月 第18回 筑後川フェスティバル in 田主丸(田主丸町)

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.